有吉弘行の「アナザースカイ」は【インド・ガンジス川】

2020年4月17日(金)の「アナザースカイ」は有吉広行のガンジス川。

有吉は1996年テレビ番組「進め!電波少年」の「ユーラシア大陸横断ヒッチハイク」で訪れたインドのデリーとバラナシが強く思い出に残っているという。

有吉の猿岩石時代:日本〜ルーマニアまで


↑YouTubeは日本出発からアジアを通ってルーマニアまで。

茶髪の有吉の若かりしき頃。

今の有吉からは想像できない姿が見られます。

断食と野宿を繰り返し、ヒッチハイクをしたら所持金を全部取られてしまったり、

逮捕され、剃髪をして僧侶として托鉢したり、

栄養失調で入院、、、、

これだけのことをした有吉が振り返るガンジス川、

重みが違いますね。

有吉のアナザースカイ:ガンジス川

『今回でインドを最後にしようと思う。

もう年齢的にパワーを受け止められなくなってきているから。』

・・・・ガンジス川に入って、

『うわーきったねぇ〜』^^

有吉:インド人街のアンバサダー就任

有吉:隅田川をガンジス川に変える

有吉は、2018年「江戸川区インド人街名誉アンバサダー」に就任しました。

「インドが日本人にはまだ馴染み深い国ではないので、有吉さんが発信してもらえるとうれしい」

という先方からのメッセージに、

有吉は「隅田川をガンジス川に変えていきたい!」と壮大な夢をぶち上げた。

有吉:カレー好き

カレー好きを公言していた有吉だが、

インド人街名誉アンバサダーと、思わぬ展開になった。

カレーの名店が多い西葛西のインド人街を訪れている。

「手で食べたい」と豪快に食べて、店員から「食べるの上手!」と褒められていた。

あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA