銀座『クラブNanae』オーナーママ唐沢奈々江【ザ ・ノンフィクション】でコロナの影響を激白

2020年5月3日(日)『ザ ・ノンフィクション』に、銀座のクラブ『クラブNanae』オーナーママ唐沢奈々江さんが出演します。

『クラブNanae』は2018年6月東京・銀座8丁目という高級地にオープンした一流クラブ。

月に1億円の売り上げがあった銀座屈指のクラブでしたが、2020年新型コロナウイルスによる東京都の外出自粛要請や政府の緊急事態宣言によって一変。

銀座からも、クラブNanaeからも人が消えてしまったのです。

奈々江ママは、クラブNanaeは、銀座は今、どうなっているのでしょうか・・・・

新型コロナの影響をYouTube『銀座Nanaeチャンネル』で配信

YouTube:唐沢奈々江さん(2020年4月下旬)

YouTube『銀座Nanaeチャンネル』にて唐沢奈々江さんが配信しています。

泣き言も恨みも言わずに「みんなで一緒に頑張りましょう」と言う奈々江ママ、素敵です!

1,2F『クラブNanae』と3F『バカラ』の売り上げ激減

日本政策金融公庫、セーフティーネット4号、商工中金へ助成金の申請をするために計算をしてみたところ分かった数字は・・・

*1Fと2Fの高級クラブ『クラブNanae』と3F個室カラオケダイニング『バカラ』を合わせた売り上げ

2019年3月、4月、5月は1億1000万〜2000万円が、

2020年3月は7000万(4割減)

4月は(ほとんどオープンしていない状態で)30〜40万円

5月もこのまま自粛になれば0円

銀座から人が消えた:自ら車を運転し銀座の様子を撮影

奈々江ママ自らが運転する車で銀座の状況を伝えてくれました。

クラブNanaeのある見番通りも、銀座のクラブが集まっているメインストリート並木通りも、

人が歩いていません

唐沢奈々江さん:SNSで発信する『クラブNanae』オーナーママ

ライブ配信をする奈々江ママ

『クラブNanae』のオーナーママは、SNSの発信を頻繁にしています。

それは今回のコロナショッックから始まったのではなく、それ以前からです。

上のYouTubeでも言っていましたが、奈々江ママは

インスタライブ、LINEライブ、YouTubeライブの配信もしています。

TVにも出演

『ゴゴスマーGO GO! Smile!-』『とんねるずのハンマープライス』『マツコの知らない世界』

『買えるバトルクラブ』『Nスタ』などに出演しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

関西で昼間に 再放送されたようです🤗❣️ それに伴って リクエストが多くなりましたので 再投稿させていただきました☺️✨ 今年の1月8日放送TBS 『マツコの知らない世界新春スペシャル』 #マツコの知らない世界 #マツコの知らない世界新春スペシャル #マツコの知らない銀座の世界 #マツコデラックス #マツコ #関西 #再放送 #TBS #銀座 #銀座クラブ #高級クラブ #会員制クラブ #クラブNanae #nanae #銀座ななえ #唐沢菜々江 #唐沢菜々江ママ #ななえママ #菜々江ママ #銀座ママ #YouTube #ユーチューブ #銀座ななえチャンネル

銀座クラブ『Nanae』✨唐沢菜々江✨ママ(@nanae.karasawa)がシェアした投稿 –

インスタから繋がった全国のママと黒服

奈々江ママがSNSを発信することによって、

女性も若い黒服が入ってくれるようになったのだそうです。

SNSは、

お客様を増やすだけではなく、優秀なスタッフを増やす意味もあるんですね!

『銀座ななえサロン』・唐沢奈々江オンラインサロンをオープン

奈々江ママがオンラインサロンをオープンしました。

月に1度のオフ会を開き、講演会やワイン会、メイク講座、なかなか予約が取れないお店での食事、などをする予定です。

また、YouTube『銀座Nanaeチャンネル』では公開されていない「教養としてワインを学ぶ講座」や「銀座のママのビジネス思考」などを配信されます。

唐沢奈々江さん:プロフィール

生年月日:昭和49年(1974年)4月9日 (2020年現在46才)

出身地:東京都大田区大森(その後、目黒区碑文谷→千葉市美浜区磯部→(両親の離婚)→埼玉県庄和町(現春日部市)→(離婚)荒川区南千住→現在は南千住、西新橋、赤坂に事務所兼マンションあり

家族:息子1人(社会人)

学歴:埼玉県立大宮光陵高校(外国語コース)入学→(中退)→埼玉県立春日部高校(定時制)編入学

職歴:春日部市武里駅近くのスナック『ペルシャ』

→千葉県野田市や東京都台東区上野のキャバクラ「Club Lenu」(2年半)

→六本木「フレア」「マーベラス」

→24才or25才(スカウトされ)銀座のクラブ「ダーリン」「なが夜」「ルーチェ」(←ここで途中からママになる)「サザン」「ひらめき皇」「Kクラブ」「クラブJ」

そして2018年「Nanae」オープン

自分のお店を持つまでに時間がかかったのは、

昔から、お昼の仕事とか結婚とか他にやりたいことがあったから。

でも、「1人で生きていく覚悟ができたからオーナーママになった」

唐沢奈々江さん:メディアに出る理由



銀座の高級クラブのオーナーママが、テレビに出て、インスタやツイッター、そしてYouTubeまで作って顔を出し話す。。。これは今までの高級クラブのママからすれば考えられないことではないでしょうか?

高級クラブのママがテレビに出演するのはご法度とされていたようです。

それでも奈々江ママが メディアに出るのは『真実をお伝えした方がいいと思って』なのだそうです。(『マツコの知らない世界』より)

今、コロナウイルスの影響を受けて経営が苦しくなっている会社、飲食店などはたくさんいるでしょう。

大変だー、苦しいー、倒産だー、と嘆く人はたくさんいるけれど、具体的に言語化して発信している人をあまり知りません。

売り上げの状態をきちんと数字で説明し、銀座の激減した通りも伝えることは、

コロナ以前でのYouTubeでは、銀座の高級クラブのママがどんな人なのかを分かってもらうために、

そしてコロナ以後は、そんなママとクラブNanaeを応援してもらうためとして、非常に効果的なんだろうなと感じました。

『ザ ・ノンフィクション』放送後、追記します

『ザ ・ノンフィクション』放送後の追記

『ザ ・ノンフィクション』を見て、奈々江ママのファンになった人やもっと好きになって応援したくなった人もいるのではないでしょうか?

奈々江ママの「新年の抱負」が心に残りました。

「今年はさらに気を引き締めて、自分を締め直していきたいと思います。

マイナスなことは言わない。

前だけまっすぐ見て誠実に生きようと思います」

**********

またさらに緊急事態宣言が延長になってしまいましたが、どうかクラブNanaeが持ちこたえて、奈々江ママがまたYouTubeやインスタで楽しませてくれることを待っています。

そして、いつかクラブNanaeでシャンパンを飲んでみたい^^

*奈々江ママの詳しいプロフィール記事はこちら

あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA