【あさイチ・オレのどんぶり】中国料理・孫成順(そん せいじゅん)シェフの「なすとそぼろのあんかけ丼」レシピ紹介

2020年6月9日(火)8:15〜8:55 NHK総合【あさイチ】では、「夢の3シェフ競演 ” オレのどんぶり”」として、3人の一流シェフが登場。

イタリア料理の落合務シェフ、中国料理の孫成順シェフ、日本料理の中嶋貞治シェフが初夏にぴったりの丼メニューを紹介します。

ここでは、中国料理・孫成順シェフの「なすとそぼろのあんかけ丼」をまとめてみました。

【あさイチ】「なすとそぼろのあんかけ丼」レシピ紹介

「なすとそぼろのあんかけ丼」:材料

なす4

豚ひき肉100g

★(しょう油、紹興酒、水溶きかたくり粉 各大さじ1)

■あわせ調味料(紹興酒大さじ1、しょう油大さじ2、砂糖大さじ1、鶏ガラスープ200ml、黒酢大さじ1)+水溶きかたくり粉大さじ2

▲種をとった唐辛子1本(お好みで)、

にんにく(みじん切り)大さじ2、

ねぎ(みじん切り)大さじ1、

しょうが(みじん切り)小さじ1、

にんにくの芽2本(1.5cmの長さに切る)(ピーマンor万能ネギでもOK)

ごま油少々

「なすとそぼろのあんかけ丼」:作り方

1、なすは皮をむき、1.5〜2cmくらい、

2、豚肉に、をよく混ぜる

3、中華鍋に、1を入れ焦らずじっくり弱火で約4分炒める(なすがしっとりとしてツヤツヤになったらひき肉を入れるサイン!)

4、3に2を加え箸で弱火でパラパラになるまで炒める(なすが崩れないようにゆっくり!)

5、▲を入れ混ぜる

6、を加えとろみが出るまで煮る、ごま油を加える

7、ごはんに乗せて完成!

【あさイチ】中国料理シェフ:孫 成順(そん せいじゅん)プロフィール

孫 成順(そん せいじゅん)プロフィール

1963年(昭和38年)北京市生まれ

1988年 25歳で中国料理最高位「特急厨師」の資格を取得

1991年 来日、全国各地の有名ホテル、レストランの料理長を歴任

2007年9月 中國名菜「孫」を六本木にオープン

2010年 阿佐ヶ谷店、日本橋店をオープン

【あさイチ】「中國名菜 孫」六本木店(乃木坂):場所・アクセス・営業時間

 

この投稿をInstagramで見る

 

六本木の中華の名店「孫」さんへ。 とても素晴らしい中華だった。 #六本木#中華#孫#孫成順

香月 寿々也(suzuya kouzuki)(@suzuya_kouzuki99)がシェアした投稿 –

「中國名菜 孫」六本木店(乃木坂):場所・アクセス

場所:〒106-0032 東京都港区六本木7-6-3 喜楽ビル

アクセス:東京メトロ千代田線 乃木坂駅から302m

「中國名菜 孫」六本木店(乃木坂):営業時間・定休日

営業時間:11:30〜15:00、17:30〜23:00

定休日:年始

*新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が変更になる場合があります

あなたにオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA